スレートリフレッシュ工事

概要

スレートリフレッシュは、既存石綿スレート波板を除去し、着色ガルバリウム鋼板屋根材「カラテリア」で 復旧する工法です。この工法は旧材の除去と新材の復旧を同日作業で行うほか、既存の波板との重ねが可能なため、養生が少なくて済み工期が短縮できます。全面的・部分的を問わず、使用中建物の屋根葺き替えに適した工法です。

本商品の販売は株式会社ノザワ商事に継承しました。

お問い合わせ先 http://www.nozawa-kobe.co.jp/corporate/corporate_10_1.html

特長

・耐久性
カラテリア(塗装ガルバリウム鋼板)は、鋼板の耐食性・耐候性を向上すると共に、長期間使用しても美観を損なわず、赤さびによる劣化を防ぎます。

・施工性
カラテリアの葺き替えは、タイトフレームを使用せず、既設母屋に直接ビス固定を行います。単位重量は、スレートと比べて軽量であるため、長尺で人力施工が可能となり、リニューアル工期の短縮が図れます。

・防水性
充填材は、リサイクル材料を用いることにより、環境に配慮しています。また、床版基材は無機質系素材で構成され、経年変化が少なく、解体時に再利用しやすい材料です。