ノザワグループの歴史 <会社の歴史>

1897年~1930年代
1940年〜1950年代
1960年〜1970年代
1980年〜1990年代
2000年〜2010年代
2001年(平成13年) 4月 取締役社長・野澤源二郎が社長を退任。
専務取締役・野澤俊也が取締役社長に就任
 
2002年(平成14年) 8月 創業105周年を迎える。  
2004年(平成16年) 4月 (株)エスピーノザワを(株)ノザワトレーディングに改称。  
2005年(平成17年) 3月

10月
ノザワ商事(株)を解散。(株)六甲スレートを(株)ノザワ商事に改称し、ノザワ商事(株)の事業を継承。
ノザワ興産(株)を解散し、事業を(株)ノザワトレーディングが継承。
 
2007年(平成19年) 8月 創業110周年を迎える。  
2010年〜現在